DMReviewの正社員転職レビュー

Data Management Reviewとは、管理人のDmReviewが首都圏の正社員の転職情報をリサーチし、調査結果を皆さんに報告させて頂くお仕事レポートです。お役に立てれば幸いです。

明光義塾でバイトしていた私が全貌を大解説!

Q1:お店名は何ですか?
A1:個別指導 明光義塾

Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2012年10月~2015年3月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:1010円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:シフトは完全固定制で、休みたいときには代わりのバイトを探すか、生徒に曜日を変えてもらうように自分で交渉する必要があった。テスト期間中やサークル活動でどうしても休みたくてもなかなか休むことができなかった。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:授業(小学生・中学生・高校生)算数(数学)・国語・英語が中心だが、理科や社会を教えることもあった。基本的に生徒:講師=3:1だが、人手が足りない時期は4~5人を同時に教えることもあった。生徒の学年・教科はバラバラで完全個別性。その他、月に1回1時間程度の研修がある。テストの採点や作文添削を頼まれることがある。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:常に忙しい。特に夏季・冬季の講習期間中は休みなく働いた。授業の準備や次回の引継ぎ作業のほかに、掃除や事務作業もこなさなければならないので、1日あたり1~2時間時間外労働をしていた時もあった。簡単に休みが取れないことが一番困った。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:仕事内容がきつかった分、バイト同士が仲良く、団結していた。しかし、モラルが守られていないと感じることが多々あった。実際に、不信感から辞めていくバイトも多かった。特に給料やシフト面では塾長とバイト間でトラブルになることも多かった。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:教育関係の仕事に就いたため、授業の仕方や子供とのかかわり方などはとても役に立った。バイトの仕事内容がきつかった分、社会人になってから、学生の時とのギャップに苦しむということはなかった。多くの人と関わったことで知り合いが増えた。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:福利厚生はあまりよくなかった。しかし、塾長が年1回程度、飲み会を開いてくれ、おごってくれた。生徒の保護者から個別に謝礼としてお菓子などのプレゼントをもらえることがあった。一番高価なものでは、ブランド物の口紅をもらった。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:仕事内容はかなりハードであったが、生徒やほかのバイト仲間と会うのがとても楽しみだった。年に何回かバイト仲間と飲み会をしたり、旅行に行ったりしたので、その点はとても楽しかった。バイトを辞めて3年たつが、いまだに年1回飲み会をしている。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:英語・数学(中学3年生程度)の問題を解く(高校入試のような問題)。7割以上で合格。友人の紹介で入ったため、あまり詳しくは聞かれなかった。志望動機は特に聞かれなかったが、履歴書に「将来、教育関係の仕事に就きたいと考えているため」と記入した。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:基本的にスーツ着用。夏季はクールビズ可。女性は融通が利いていたので、フォーマルな服装であればある程度許可がされていた。髪型は華美でないようにという規定があったが、かなり明るめに染めていても大丈夫だった。ピアスも派手なものをしていたが、特に何も言われなかった。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:シフトは完全固定制で、休みたいときには代わりのバイトを探すか、生徒に曜日を変えてもらうように自分で交渉する必要があった。テスト期間中やサークル活動でどうしても休みたくてもなかなか休むことができなかった。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:バイト同士がよく付き合っていた。表面上禁止されていたが、生徒と付き合っているバイトもかなりいた。気づいていても黙認されていたので、出会いはかなりある職場だった。そのまま塾の生徒と結婚したバイトもいる。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:楽なことはほとんどなく、休憩時間もあってないようなものだった。教室に入ったら授業が終わるまで休む暇はなく、働きっぱなしであった。たまに頼まれる試験監督のときは特に何もすることがないので、楽だったが、最低賃金しかもらえない。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:将来教育関係の仕事に就きたいと思っていたので、たくさんの子どもたちと関われたのはよい経験になった。就職面接の自己PRでアルバイトのことを話すことができた。就職してからもバイトでしてきたの経験が活かされた。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:バイト同士の人間関係はとてもよかった。いやなことがあれば愚痴を言ったり、悩みを相談したりすることができたので続けられた。また、生徒からたくさんの指名をもらうことができたので自信につながった。年に数回昇給したのもやる気になった。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:正直なところあまり進めない。ブラック企業として名前が挙がっているので…。子どもが好き・教えるのが好き・将来教育関係の仕事を目指している等の理由があるのであれば、スキルアップもかねてチャレンジしてみてもよいと思う。